【ソウル=桜井紀雄】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人で女性実業家、崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件を政府から独立して捜査する「特別検察官」(特検)は26日、職権乱用などの疑いで、金淇春(キム・ギチュン)元大統領秘書室長宅や文化体育観光省など十数カ所を家宅捜索した。趙允旋(チョ・ユンソン)文体相の自宅や執務室も含まれる。金氏は一連の事件を黙認した疑惑もあり、朴氏を支えた「陰の実力者」にも強制捜査のメスが入った。

 金氏は2014年10月ごろ、当時の文体省次官に対し、幹部6人に辞表を出させるよう迫った疑いが持たれている。このうち3人は実際に辞任した。崔被告が実質支配した財団を設立するための地ならしの人事だったとみられている。特検は近く、金氏らから事情聴取する方針。

 金氏は朴氏の父、朴正煕(チョンヒ)元大統領時代から父娘2代に仕え、「大統領の影」「王室長」とも呼ばれた。

 金、趙両氏は旅客船セウォル号事故に絡み、朴氏を風刺するなど政権に批判的な芸術家や俳優ら約9400人分のブラックリスト作りを主導し、支援をやめるなど圧力を加えた疑惑があるとして、芸術団体が告発していた。文体省が所管する18年の平昌(ピョンチャン)冬季五輪にも影響する可能性がある。
参照サイト:ZAKZAK


芸能情報やスポーツ情報が満載!さはらチャンネル
白猫テニスガチャ確率!ガチャラボ

ガチャラボ観測速報

 試写室から出てきた辛口評論家が「ここまで突き抜けてくれたらいい」とにんまりとしていた。

 公開中の映画「土竜(モグラ)の唄 香港狂騒曲」。漫画家、高橋のぼる氏(52)の原作で、2014年公開の前作「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」は興行収入21・9億円をたたき出した。

 パンフレット裏表紙のメッセージは「DON’T THINK.FEEL!!!」。考えるな、感じろ。そんな作品だ。

 「モグラ」は警視庁の潜入捜査官のこと。生田斗真(34)が刑事の菊川玲二を演じる。全裸キャラ全開で、しかも童貞。ハチャメチャさ、おバカ度合い、どれをとっても飛びぬけている。

 広域指定暴力団、数寄矢会に潜入した玲二に、会長の轟周宝(岩城滉一)が指令を出す。敵対するチャイニーズ・マフィアを倒すことと、娘の迦蓮(本田翼)のボディーガードになることだった。

 生田の衣装は、ピコ太郎の上を行く派手さで裸もたっぷり。冒頭の場面から傑作だ。下半身の一部だけが新聞で隠されているという、実にナチュラルな感じだ。生田は完成披露イベントで「楽屋に前張りだけがそっと置いてあった」とユーモアたっぷりに明かした。
参照サイト:ZAKZAK


芸能情報やスポーツ情報が満載!さはらチャンネル
白猫テニスガチャ確率!ガチャラボ

ガチャラボ観測速報

 2016年12月31日で残念ながら解散となる国民的アイドルグループ「SMAP」。

 20年間国民に愛された『SMAP×SMAP』が今夜いよいよ最終回を迎えます。

 ファンのみならず、たくさんの視聴者を楽しませてくれました。

 デビューから28年もの間、アイドルとしてだけでなくさまざまな分野で活動し、数々の実績を残してきたのは皆さんご存知の通りですよね。

 そこで今回は「SMAPの凄すぎる伝説」を調査・ランキングにしてみました。

 どんなエピソードがランク・インしているでしょうか?

 【ありがとう】アイドルを超えた「SMAP」の凄すぎる伝説ランキング

 1位 5人全員がドラマや映画で主演を務める

 2位 中居正広はアイドルがTV番組の司会をする道を切り開いた

 3位 脱退した森に対しても、コンサートに招いたり試合を見に行ったりと、グループを脱退してからも関係を大切にしている

 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は、「5人全員がドラマや映画で主演を務める」!

 今やアイドルが映画やドラマに出演するのは当たり前の時代。連ドラでは毎クールのようにアイドルが出演していますよね。

 しかしSMAPはメンバー全員が主役を務めたことがあり、さらに演じた作品は大ヒットを記録したものが多数。

 全員がアイドルとしてだけでなく、役者としても一流ということを証明しています。

 2位は、「中居正広はアイドルがTV番組の司会をする道を切り開いた」!

 司会業での活躍で「歌って踊る」というこれまでのアイドル像を良い意味で打ち破った中居くん。国民的アイドルだからといって司会に選ばれているわけではありません。

 10代の頃から司会に憧れ、猛勉強の末に司会業を勝ち取っています。現在もトークに関する勉強は欠かさないのだとか。

 彼が努力する姿とその活躍っぷりを見て、後に続けと司会に挑戦するアイドルが後を絶ちません。

 3位は、「脱退した森に対しても、コンサートに招いたり試合を見に行ったりと、グループを脱退してからも関係を大切にしている」!

 1996年に「オートレーサーになる夢を叶えたい」とSMAPを脱退した森且行。脱退後はSMAPのメンバーとは無縁に思われることも多いようですが、なんと過去のSMAPのコンサートに森くんが見に来ていたんだそう。

 他にもメンバーがラジオで森くんのことを話題にするなど、森くんに関するエピソードは数多く存在します。

 脱退後もお互いに応援しあう関係は、彼らの絆の深さを感じられてファンとしても嬉しい限りですね。

 ランキング結果を見ると、現在の「アイドル像」の先駆けとなったエピソードが多くランク・インしていることが分かります。

 解散はとても残念ですが、彼らの今後の活躍に期待が高まるばかりです。

 気になる4位~30位のランキング結果もぜひご確認ください。

 (ライター:いしきりひなほ)

 調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

 有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)

 調査期間:2016年12月2日~2016年12月7日
参照サイト:ZAKZAK


芸能情報やスポーツ情報が満載!さはらチャンネル
白猫テニスガチャ確率!ガチャラボ

ガチャラボ観測速報

↑このページのトップヘ